あいさつ

あいさつ

利他の心で集う自助カフェを開催している良工房のうづめと申します。

うづめ

 こんにちは、広汎性発達障害のうずめと申します。

 【発達障害『利他の心』で集う自助カフェ(発達障害『利他カフェ』)】と 【お酒を飲む家庭で育った人が集う『ACOA利他カフェ』】の企画をさせて頂いております。

▼アルコール依存症の父と14歳の時に生き別れ、25年ぶりに再会するという経験をしました。

カノンによせて

2017年11月、アルコール依存症をテーマに描いた家族再生の映画『カノン』を見た時に、自分の人生と重なり熱い何かが沸き起こりました。

そこで、カノン上映会実行委員会を立ち上げ2018年12月2日に茨木市の補助金を受けて映画『カノン』の上映会を開催しました。

開催して心から思いました。アルコール依存症にならない為の予防が大事だと。

そして、2019年1月から『適度な飲酒』を考える【お酒を飲む家庭で育った人が集う『ACOA利他カフェ』】がスタートしました。

この流れを大切にし、一生お酒を楽しめる身体を保つために『適度な飲酒』でアルコール依存症を予防するという啓発活動を、2019年12月に大阪府の助成金を受けて上映会を開催します。

カノン上映会実行委員会

《 うずめのプロフィール 》

14歳:強く自閉する(二次障害)

H13年頃 友人に「あなた発達障害だよ」と教えて貰うが、「違う」と言い張った私は普通を目指す。

H20年4月〜H23年5月:良工房起業・廃業

H23年5月〜那智勝浦へ引越し

H23年9月:熊野の紀伊半島大水害を経験&PTSD9ヶ月引き篭もり 

H25年1月:大和郡山の内観療法を体験

H28年10月:病院で広汎性発達障害(アスペルガー)と診断を受ける

H29年1月:稲盛経営哲学研究センターRITA LABOの『利他の心』に出会う

H29年3月:14歳からあった自閉(二次障害)が緩む

H29年11月5日:【『利他の心』で集う100人対話】開催

H30年3月:【カノン上映会実行委員会】発足

H30年12月2日:【『利他の心』で集う1000人!カノン上映会】開催

H30年12月:SDGsとの出会い(By廣水乃生氏)

2019年1月11日:ACOA利他カフェスタート

2019年3月26日:【『利他の心』でSDGs実行委員会】発足

《 資格 》

2018年6月14日:JADP上級心理カウンセラー資格合格

2019年2月14日:JADP行動心理士資格合格

《 講座受講・研修終了 》

2016年11月:コニュニティファシリテーション基礎講座受講

2019年2月10日:NPO法人DDACの主催するピアリーダー研修会全課程終了

inserted by FC2 system