SDGsカードゲーム

SDGsカードゲーム

【SDGsカードゲーム始めます!】 対象者:一般

イベント

SDGsは"Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)"の略で、2015年に国連で決まった17のゴールです。

そこでは、貧困問題、環境問題など多岐に渡るゴールが含まれており、「経済」「社会」「環境」というエリアをカバーしてます。これらは、有機的に影響し合っており、そこに私たち一人ひとりの小さな選択も関与してます。

その辺り、ざっくりSDGsの本質が体験的にわかるのが、2030SDGsカードゲームです。

どなた様もご参加頂けます。

【4月20日】のSDGsカードゲーム《エシカル》ファシリテーターは廣水乃生氏です。

【エシカル】とは
消費者としての私たちが自分の価値観からSDGs達成を推進する活動を見つけるワークショップ(大きなことじゃなくて誰でもすぐできることを知りたい方向け)

場 所:立命館いばらきフューチャープラザ

参加費:一般4,000円

    学生2,000円(立命館の学生先着3名無料、立命館びわこの学生全員無料)

うづめがSDGsカードゲームを開催する思い

2019年3月16日【SDGsカードゲーム】《スパークル》の振り返りに【対話】が始まりました

対話の中で、 「幸せって何?」 って問に、

私は 「お日様ポカポカで、淀川沿いを歩いて、シロツメ草に呼ばれて四つ葉のクローバー探してる時」 って思いました。

ノリさんが
「じゃあ、今なぜそれをしていないんだろう?なぜここにいるんだろうね(笑)」

って問がありました。

【私の答え】

「お日様ポカポカの中で、安心して外を歩けて、安心して土や草花を触れられる幸せを、未来に残すためにSDGsをしているんじゃないか?」

って思いました。

そしたら、涙が出たの。

【海では魚や亀やどんな生き物も、普通に泳げる幸せを】

【陸では、どんな生き物も植物も普通に暮らせる幸せを】

普通の幸せ

その普通な幸せって、誰一人取りこぼさず、どの国でも、貧富の差があっても、誰にでも感じられるはずの幸せと思う。

それがこの地球に、未来にも、必要な事なんじゃないか?

って私は思いました。

そのために、今SDGsに参加するんだ!

ってカードゲームを開催してるんだなあって

気が付きました。

inserted by FC2 system